トルコ風呂 1951年-

soupgate6619_mac1857


「男子ロッカルームでは生真面目な話はいらない
あくまでもエッチな話しができる奴ができる」トランプ

 【トルコ風呂】は1932年に横光利一さんの小説 『上海』 にトルコ風呂についての記述がある。1930年代の中国・上海に女性がマッサージをする蒸し風呂があり、日本でもよく知られていたらしい。今ではスーパー銭湯などに併設されている「垢すり」のイメージだろう。

 もともと中東アジアの公衆浴場「ハマム」では、スチームサウナで垢すりのサービスが行われていた。この公衆浴場ハマムでの垢すりのサービスが、20世紀初頭まで世界の大国・オスマントルコのハマムで【トルコの風呂】の名称で伝わったと言われている。

今では少なくなりつつあるネオン管の電飾。このネオンが暖かみがあって良いと言う人も多い

今では少なくなりつつある滋賀雄琴温泉のネオン管電飾。このネオンが暖かみがあって良いと言う人も多い

 東京銀座に1951年4月に開店した「東京温泉」が日本で初めてトルコ風呂と呼ばれる個室浴場の店舗を構えたと言われている。1958年、売春防止法の施行により赤線は廃止。「東京吉原」ではさっそくトルコ風呂に転向する店もあった。ハマムでの垢すりのサービスの名称をトルコと言った事で、こうしてトルコ風呂が定着していった。しかし今ではこのトルコ風呂という名称は使われてはいない、今では「ソープランド」。それはなぜか?

「エルツゥールル号」不思議なのは、多分どちらかがウラ焼きなのであろうが、ウィキペディアの写真はこれとは逆になっている。昔のフィルムではウラ焼きはよくある事実

「エルツゥールル号」不思議なのは、多分どちらかがウラ焼きなのであろうが、ウィキペディアの写真はこれとは逆になっている。昔のフィルムではウラ焼きはよくある事実


 それはトルコ人が大の親日家という理由から。1890年オスマントルコの大帝国時代にさかのぼる。軍艦「エルツゥールル号」が和歌山県串本沖で遭難。それを助けたの和歌山串本町大島の住民たち。このことはトルコの教科書にものり、トルコ人なら知らない人は実はいない。日本人が助けたトルコ人という美談から、さかのぼること95年。

 1985年のイランイラク戦争の戦時下に、日本政府が躊躇するなか砲撃を受けているイランの首都・テヘランから日本人を救出してくれたのが、なんと中東のトルコ政府。トルコ政府がチャーターした飛行機によって、日本人救出のニュースが世界を駆け巡った。近年この事を日本人にも知らしめるべく、落語家・桂春蝶さんが「エルツゥールル号物語」を語って好評を得ている。

 そして関西学院大学から中東に留学経験のある政治家・現東京都知事の小池百合子さんが「日本とも友好関係の深い国家の名称を使うことはふさわしくない」と当時の厚生省に働きかけ、厚生省の指導を受けたトルコ風呂の協会が1984年に名称を一般公募して「ソープランド」へ名称を変えた。

柳がそよいでる、神戸福原柳筋

柳がそよいでる、神戸福原柳筋


 このソープですが、これは1970年代に滋賀雄琴温泉のトルコ風呂街でビニールマットを使用した泡踊りと呼ばれるサービスが人気になり、週刊誌やマスコミでよく取り上げられていた。これが全国のトルコ風呂に波及したことが「泡=ソープ」のイメージとも言われている。


お店をチェックするのは
いまではインターネットです

 それでは、いまのソープランドはどうなっているのか? トルコ風呂だった時代はそうした場所の近くには必ずと言っていいほど、しつこいほどの客引きや店紹介のお店があった。マスコミで得た情報でお店を決めていても、他の店に入ってしまったり。それが今では、ネットを使ったものにとって代わって安心感を得ている。雑誌からネットの世界にも進出したヘブンぴゅあらば、今のところ大阪周辺の風俗に限られるが(2016年12月現在)、風俗の共通ポイントなるものを導入しているチェクナビがお店の入り口に。

 それぞれコンピュータの利点を生かし、自分の好みの検索言葉を入力すればピッタリのお店や女性を紹介してくれるというサイト。そして今では、その紹介サイトからポイントが給付されて貯まったポイントで、しかも貯めたお店だけでなく他のお店でも使えるという顧客サービスが展開されているのには驚く。ここまでコンピュータとネットの進化で、顧客にとっては嬉しいサービスが出来ているのだ。よく勘違いする人がいるが、従来あった系列店舗での会員証ポイントサービスといったものではなく、ソープランドからファッションヘルス、デリバリーヘルスなどの各種風俗店舗すべてで使える共通ポイントなので、お店への囲い込みといったポイントではない所も魅力のひとつだ

スポンサーリンク